トップページ > 洗顔の基礎知識 >  洗顔方法について

洗顔方法について

洗顔方法について代表的な方法を紹介します。

【1】ぬるま湯で濡らす
先ず最初に手を洗って雑菌を落とし、ぬるま湯で顔を洗います。

【2】洗顔料を泡立てる
洗顔料を指定された量をとり、水を加えながら泡立てます。
洗顔ネットなどを使うとより空気を含ませて泡立てることができます。

【3】皮脂の多いTゾーンから
泡は皮脂分泌の多い額や鼻などのTゾーンから乗せて、円を描くように力をいれずに汚れと馴染ませて軽く洗います。

【4】Uゾーンを洗う
Tゾーンの次は頬やあごなどのUゾーンを洗います。
こちらも泡を転がすようにして軽く汚れと馴染ませて洗います。
目元や口元などは最後に洗いましょう。

【5】ぬるま湯ですすぎ
体温くらいのぬるま湯で、丁寧に優しく泡と汚れを洗い流していきます。
決して力をいれてゴシゴシこすらずに、流しにくいところもしっかりと洗い流しましょう。

【タナカミネラルソープ】

バナー原稿 160×600 (110707)imp

公式サイトはコチラ